福岡地区の政経懇話会

例会のご案内

9月【福岡例会】保阪 正康氏 ( ノンフィクション作家、ジャーナリスト)

保阪正康修正写真.jpg【日時】 2019年9月9日(月)

  昼 食 12:30~13:00

  講演会 13:00~14:30

【場所】 エルガーラホール (西日本新聞会館東隣り)

【講師】 保阪 正康氏 (ノンフィクション作家、ジャーナリスト)

【演題】「昭和史はいかに歴史になっていくか ~平成から令和の代がわりに考える」

☆代理の方の出席も歓迎しています。

これまでの例会

福岡555回 年内や五輪後解散「ない」/元自民党本部事務局長が講演

 西日本政経懇話会の福岡例会が30日、福岡市中央区天神の天神スカイホールであり、長らく自民党本部事務局長を務め、永田町で「選挙の神様」とも呼ばれた久米晃氏が「自民党の選挙 これまで、これから」をテーマに講演した。年内や東京五輪後の可能性が浮上している衆院選について「信を問うに足り...

続きはこちら

福岡554回 衆参ダブル選可能性語る/政治評論家・有馬氏

 西日本政経懇話会の福岡例会が6日、福岡市・天神の天神スカイホールであり、政治評論家の有馬晴海氏が「参院選の行方と安倍長期政権の課題」と題して講演。参院選に合わせ、安倍晋三首相が衆院を解散して衆参ダブル選挙を仕掛ける可能性について、「永田町では、もしかしたら安倍さんはやるんじゃな...

続きはこちら

写真ニュース

これまでの記事一覧