社告

  • 社告

社告

九州豪雨災害救援金終了 総額2392万円 ありがとうございました

2020.10.06 04:55 PM

 西日本新聞社と西日本新聞民生事業団が募っていた九州豪雨災害救援金は9月30日で終了しました。7月10日からの受付期間中、全国各地から555件、総額2392万781円が寄せられました。10月5日に最終送金として計1392万781円を熊本、福岡、大分、鹿児島の4県に送金しました。8月7日の1次送金1000万円と合わせた各県の送金額は熊本県1866万1502円、福岡県332万1120円、大分県144万2362円、鹿児島県49万5797円。配分額は各県が公表した死者・行方不明者数、全壊・流失、半壊・床上浸水の家屋数に応じて決めました。各県を通じて被災自治体に届きます。ご支援、誠にありがとうございました。

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 ジョブズ