社告

  • 社告

社告

日中文化交流協定締結40周年記念 特別展「三国志」 10月1日-来年1月5日

2019.08.11 02:02 PM

 特別展「三国志」を10月1日~来年1月5日、福岡県太宰府市の九州国立博物館で開催します。
 
 曹操、劉備、孫権の活躍に代表される三国時代の歴史は「三国志」などに著され、小説や映画のテーマとしても長く人々に親しまれてきました。近年、曹操高陵が発掘されるなど重要な考古学の成果が相次いだことで三国志研究は新たな局面を迎えています。本展では、中国文物交流中心(センター)の協力を得て、関羽像などえりすぐりの文物を公開。日本初公開が約8割を占める展示と最新の研究成果でその実像に迫り、新たな三国志の世界の構築を目指します。
 
 入場料は一般1600円、高大生1000円、小中生600円。前売り券は各200円引き。主要プレイガイドで販売中。問い合わせはNTTハローダイヤル=050(5542)8600。
 
 共催=九州国立博物館・福岡県、中国文物交流中心、NHK福岡放送局、NHKプラネット九州、朝日新聞社、九州国立博物館振興財団
 協賛=大日本印刷、三井住友海上火災保険、三井物産

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 ジョブズ