社告

  • 社告

社告

4月2日から聞き書き新シリーズ 「人生走快」 バルセロナ五輪女子マラソン日本代表 小鴨由水さん

2018.03.27 04:26 PM

 聞き書きシリーズは4月2日から、1992年のバルセロナ五輪女子マラソン日本代表、小鴨由水さん(46)=福岡市城南区=による「人生走快(そうかい)」が始まります。
 
 小鴨さんは兵庫県明石市出身。20歳で大阪国際女子マラソンに初出場し、2時間26分26秒の国内最高(当時)で優勝。五輪代表となり「シンデレラガール」と呼ばれました。五輪後に一度はマラソンから離れましたが、96年、福岡市で競技生活を再開。現在は障害者のランニングクラブを主宰し、福岡マラソンのゲストランナーを務めるなどしています。私生活では、パートナーの男性と4年前に死別。生命保険外交員として働きながら、2児を育てています。
 
 連載タイトルは、山あり谷ありの人生を爽快に駆け抜ける小鴨さんの生き方を表現しました。小鴨さんは「私の人生をありのまま話すことで、さまざまな立場の方々に元気を届けられれば」と話しています。聞き手は編集企画委員会の鶴丸哲雄です。
 
=2018/03/27付 西日本新聞朝刊=

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 ジョブズ