社告

  • 社告

社告

九州豪雨救援金 総額1億4594万円 ありがとうございました

2017.10.07 04:41 PM

 西日本新聞社と西日本新聞民生事業団が募っていました「九州豪雨災害救援金」の受け付けは先月末で終了し、6日、被災自治体の福岡県朝倉市、東峰村、大分県日田市に最終配分を送金しました。配分額は死者・行方不明者の人数や被災家屋の件数などに応じて決めたもので、朝倉市に3459万7887円、日田市に855万156円、東峰村に279万8499円。
 
 同救援金の受け付けは7月10日から9月29日まで実施。九州を中心に全国各地から1221件、総額1億4594万6542円が寄せられました。このうち1億円を1次配分として8月17日、被災自治体に送金しています。ご支援、まことにありがとうございました。救援金は自治体を通じて被災者のために役立てられます。
 
=2017/10/07付 西日本新聞朝刊=

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス