社告

  • 社告

社告

次の連載随筆 「金のオタマジャクシ」 バイオリニスト 近藤薫さん 20日から

2016.06.17 06:20 PM

 文化面の連載随筆は、万葉学者上野誠さんの「万葉びとの筑紫」に続き、20日からバイオリニスト近藤薫さんによる「金のオタマジャクシ」が始まります。

 近藤さんは1980年、愛知県生まれ。東京芸術大大学院修士課程を修了し、2011~15年に九州交響楽団でコンサートマスターを務めました。現在は東京フィルハーモニー交響楽団コンサートマスター、九響客演コンサートマスターとして活躍しています。ソロ活動ではCD「ジークフリート牧歌」があり、後進の育成にも取り組んでいます。東京都在住。

 連載では、演奏への思いからクラシックの楽しみまで、音楽を奏でるようにつづってもらいます。挿絵はイラストレーター荒井桃子さん=神奈川県=が担当します。ご期待ください。

 ●筆者の言葉

 思い返せば、ずっと音の世界に生きてきた。音の深化を探るうちに出会いは変化し、異化を恐れず進む一方で、同化を繰り返してきた。音の行方を追う旅。

 そんな旅路で随筆を書きながら、言葉を知り、言葉に触れる。音の世界の住人が、言葉の世界でもがく。どうやら、「消えゆく音」と「残る言葉」は、同じ意味らしい。

【イベント情報】

●近藤薫さんのトーク&ミニコンサート7月1日開催

 西日本新聞文化部は、バイオリニスト近藤薫さんのトーク&ミニコンサートを7月1日午後6時半から、福岡市中央区のイタリア会館・福岡(今泉1丁目18-25)で開きます。音楽や演奏への思いを近藤さんが語り、連載にまつわる曲を選んで独奏を披露します。

 定員50人。入場料1500円。申し込みは、はがきかメールで住所、氏名、年齢、電話番号、参加人数(1通につき2人まで)を書き、〒810-8721(住所不要)西日本新聞社文化部「近藤薫イベント」係、メール=bunka@nishinippon.co.jp=へ。27日必着。応募者多数の場合は抽選し、当選者に連絡します。文化部=092(711)5260。

=2016/06/17 西日本新聞=

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス