社告

  • 社告

社告

「杉原千畝」と命のビザを繋いだ日本人たち展

2015.08.16 03:03 PM

 ◇とき・ところ 9月3日(木)~8日(火)、福岡アジア美術館(福岡市博多区下川端町)

 ◇内 容 第2次世界大戦下、外務省の指示に背きユダヤ難民へのビザ発給により約6千人もの命を救った岐阜県出身の外交官杉原千畝、日本への渡航証明書を発行した宮崎県出身の根井三郎、日本に入国するユダヤ人のために政府の窓口として活躍した神学者小辻節三ら3人を年表や写真などで紹介する

 ◇入場料 1200円(前売券千円)、高校生以下は無料。チケットぴあ、ローソンチケット、セブンチケット、イープラスなどで販売中

 ◇問い合わせ先 杉原千畝展開催実行委員会事務局(九電産業旅行部内)=092(739)3215

 【共催】杉原千畝展開催実行委員会

=2015/08/15付 西日本新聞朝刊=

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス