社告

  • 社告

社告

特別展「古代日本と百済の交流」 海を越えて出会った至宝

2014.11.07 04:32 PM

 ◇と き 2015年1月1日(木・祝)~3月1日(日) ※月曜休館。ただし1月12日(月・祝)は開館し翌13日(火)休館

 ◇ところ 九州国立博物館(福岡県太宰府市石坂)

 ◇内 容 朝鮮半島南西部に栄えた百済と古代日本の深い交流史を、日韓の国宝を含む文化財99件で紹介する。写真は国宝「七支刀(しちしとう)」(古墳時代・4世紀、奈良・石上神宮所蔵)=期間限定展示。百済の技術者たちの力で完成した水城、大野城、基肄(きい)城の築造1350年の節目に、「大宰府」成立を支えた百済文化を堪能できる。また会場では、日本を代表する発掘調査成果を概観する「日本発掘」展も同時開催

 ◇入場料 一般1400円(前売り・団体1200円)、高大生1000円(同800円)、小中生600円(同400円)

 ◇問い合わせ先 NTTハローダイヤル=050(5542)8600

 【共催】九州国立博物館、福岡県、TVQ九州放送ほか

=2014/11/07付 西日本新聞朝刊=

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス