社告

  • 社告

社告

7日から大分県版が変わります 新企画「郷土を紡ぐ」 週1回「プラス1」面

2014.11.01 03:32 PM

 西日本新聞社は7日から大分県版を刷新します。日田玖珠版でニュースをさらに充実させ、新企画「郷土を紡ぐ」をスタートさせるほか、毎週金曜日に「大分・日田玖珠プラス1」面を増設、週末のお出掛け情報やスポーツ記録を充実させます。ご期待ください。

 「郷土を紡ぐ」は日田玖珠の自然や伝統行事などをテーマに、地域に息づく人々の姿を描き、郷土の今と未来への夢を紡いでいくのが狙いです。第1弾は「日田天領まつり」のイベント「千年あかり」をめぐる人模様を描きます。

 「大分・日田玖珠プラス1」にはイベント情報のほかこれまで俳句、短歌、川柳と別々に掲載してきた「読者文芸」も統合します。

 各コーナーのタイトルは色、デザインともに一新。さらに読みやすく地域に根ざした紙面を目指します。今後ともご愛読をよろしくお願いします。

=2014/11/01付 西日本新聞朝刊=

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス