社告

  • 社告

社告

2014年NHK大河ドラマ 特別展「軍師官兵衛」 7月26日から福岡市博物館

2014.06.03 03:14 PM

 ◇と き 7月26日(土)~9月21日(日) ※月曜休館=9月15日(月・祝)開館、翌16日閉館

 ◇ところ 福岡市博物館(福岡市早良区百道浜)

 ◇内 容 天下取りを目指す信長、秀吉、家康と関わりながら戦乱の世を生き、福岡藩の礎を築いた「藩祖」黒田官兵衛。放映中のNHK大河ドラマ「軍師官兵衛」を機に関心が高まる中、同博物館所蔵の黒田家資料をもとに、官兵衛ゆかりの遺品も一堂に集め、その生涯をたどる。信長より授けられた国宝の刀「圧切長谷部(へしきりはせべ)」などのほか、直筆の遺言状や茶道具など計約180点を展示、軍師の軌跡に加え文化人、キリシタン大名という横顔、さらに官兵衛が生きた激動の時代を紹介する。写真は黒田如水(官兵衛)像(福岡市博物館蔵)

 ◇入場料 一般1300円、高大生900円、中学生以下無料(前売り・団体・65歳以上は各200円引き) ※チケットは主要プレイガイドで販売中

 ◇問い合わせ先 同博物館=092(845)5011

 【共催】福岡市博物館、NHK福岡放送局、NHKプラネット九州【協賛】日本写真印刷、ハウス食品グループ本社、みずほ銀行【協力】「軍師官兵衛」福岡プロジェクト協議会

=2014/06/03付 西日本新聞朝刊=

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス