社告

  • 社告

社告

特別展 没後30年 田崎廣助 ~巨匠、八女よりいづる~

2013.12.26 04:20 PM

 ◇と き 2014年1月11日(土)~2月23日(日) ※月曜休館。ただし1月13日(月・祝)は開館し翌14日(火)休館

 ◇ところ 九州芸文館(福岡県筑後市津島)

 ◇内 容 阿蘇をはじめとする山々や自然風景を明快な構図と豊かな色彩で表し、日本の精神性も描き込んだ昭和を代表する洋画家、田崎廣助=福岡県八女市立花町(旧北山村)出身。没後30年の節目に、その画業を約90点の作品とともに振り返る。写真は「阿蘇山」(1983年、田崎美術館)。

 ◇入場料 一般500円(団体300円)、高大生300円(同100円)、65歳以上300円、中学生以下と土曜日の高校生無料

 ◇問い合わせ 九州芸文館美術展実行委員会事務局=092(643)3724

 【主催】九州芸文館美術展実行委員会

=2013/12/26付 西日本新聞朝刊=

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス