社告

  • 社告

社告

第63回西日本書き方大会 作品募集

2013.07.17 06:49 PM

 ◇課 題 【小学校】1年=うみ▽2年=へちま▽3年=水玉▽4年=谷川の音▽5年=広い草原▽6年=初夏の風【中学校】1年=職業体験▽2年=快晴の朝▽3年=健康な生活(小学3年から中学1年までは楷書、中学2、3年は行書)

 ◇応募規定 九州・山口の小・中学生が対象。1人1点。縦33センチ、横24センチの和半紙に自分で学年、氏名を左側に一列で書き、左上に必ず所在地入り校名印を押すこと(応募票の添付は不要)

 ◇締め切り 9月10日(火)必着

 ◇送り先 〒810‐0001、福岡市中央区天神1の4の1、西日本新聞イベントサービス内「西日本書き方大会」事務局=092(711)5491

 ◇予選審査 9月下旬に行う。予選通過者は10月上旬、西日本新聞紙上で発表し、各学校長に通知。通過者は決選揮毫(きごう)会に参加できる

 ◇決選揮毫会 10月27日(日)に福岡市、北九州・京築(福岡県京都郡苅田町)、福岡県久留米市、長崎県佐世保市、熊本市の5会場で行う。参加費1人500円。会場で即席課題を発表。県内に会場がない宮崎県、鹿児島県は熊本会場▽大分県は北九州・京築、久留米会場▽佐賀県は福岡、佐世保会場▽山口県は北九州・京築会場(参加会場は学校長に通知)。詳細は後日、西日本新聞紙上で告知。決選審査は11月上旬主催者で行い、12月中旬、同紙上で発表し、各学校長に通知する。

 ◇表 彰 【個人賞】学年ごとに金、銀、銅、秀逸、佳作の各賞【学校賞】入賞者を学校別に点数で集計、最高点の小・中学校各1校に文部科学大臣賞、2、3位校に西日本新聞社賞

 【後援】文部科学省、九州・山口各県教育委員会、福岡・北九州・久留米各市教育委員会

 【協賛】日本製紙

=2013/07/17付 西日本新聞朝刊=

最新の社告一覧

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス