2006年2月

新北九州空港開港1カ月前003

このエントリ>ーをはてなブックマークに追加

周防灘に出現した巨大な空港島。30年近くかけ、関門海峡のしゅんせつ土砂で埋め立てた。写真右側(北東)の区画では、今も土砂の搬入が続く=2006(平成18)年2月(本社ヘリから)

記事・写真の利用案内

ニュースレター(メルマガ)

更新情報やキャンペーンなどをお知らせ。購読者特典もあります。
詳細は上のリンク「記事・写真の利用案内」でご確認ください。

テーマ別特集

フォトサービスHP

西日本新聞コンテンツショップ