採用案内

先輩の声

記者部門 中島 早貴

入社のきっかけは何ですか?

 記者が主人公の漫画を読んで、「人に何かを伝える仕事ってかっこいい」と中学3年生の時に思ったのが、新聞記者を目指すきっかけでした。生まれも育ちも九州であることや、大学生時代に西日本新聞社でアルバイトをし、記者の皆さんの思いを聞いていたことから、「是非この会社で頑張りたい!」と思い、入社を希望しました。

九州で働く魅力を教えてください。

 今まで九州内でしか生活をしたことがないので他の地域と比べる事は出来ませんが、九州の各県は良きライバル心があり、かつ仲間意識があるところが最大の魅力であり、私の好きなところです。各地でローカルな取材をしていても、「隣の○○県ならどうだろう?」とすぐに比較したり、関連させたりして取材できるのが特徴だと思います。

みなさんへのメッセージ

 就職活動には、正直良い思い出がありません。毎日夜遅くまでエントリーシートを書いたこと、一生懸命取り組んだとしても、「不採用です」と書かれたメールが送られてきたこと・・・つらい日々でした。でも、あの時の苦労があるからこそ、社会人になって踏ん張ろうと思えます。就職活動は大変だと思いますが、くじけずに前を向いて頑張って下さい。

今後の目標は何ですか?

 自分で気付いたことを1から取材し、社会面に載るような記事を書きたいです。他人から聞いた話から取材に取りかかるのではなく、問題意識を持ってまちを歩き、形にできる記者が目標です。

(2013年入社)

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス