採用案内

先輩の声

広告局 春田 貴博

これまでにどんな仕事をしてきましたか?

 入社後広告局に勤務となりました。当時は、車両、住宅、交通関係の広告を担当しました。フリーペーパーの「福岡ビィーキ」創刊1周年プレゼントで車1台の協賛をいただいた仕事が印象深いです。
 その後、販売局に異動し、北九州と福岡都市圏地区の担当をしました。現在は広告局に戻り、商業施設、娯楽関係、交通関係の広告を担当をしています。

仕事にやりがいを感じるときは?

 広告会社やクライアントと交渉を重ね、広告が掲載された当日はやりがいを感じます。「これが、九州全域に届いているんだ」と思い、感慨深くもなります。
 その他にも、福岡モーターショー2009の開催に関わったときは、会場にたくさんの人が集まり、西日本新聞社のパワーを実感できました。

こんな後輩と働きたい

 一生懸命な方と働きたいです。広告の仕事は、”スピードと正確さ”が求められます。自分の思い通りにならないことがほとんどです。常に最終着地をイメージし、あの手この手で調整していくことが大切です。
 挫折することなく、その仕事と真摯に向き合える方と一緒に働きたいと思います。

(2008年入社)

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス