西日本新聞社コーポレートサイト

  • 採用情報
  • 募集要項・エントリー_エントリーシート手順あり

募集要項・エントリー_エントリーシート手順あり

募集要項

西日本新聞社の2016年度採用試験を受験される方は、以下の手順でエントリーシートを提出してください。

事前準備

  • エントリーシートをA4サイズで印刷できるプリンターが必要です。
  • エントリーシートはPDFファイルで出力されますのでAdobe Reader(アドビ・リーダー)が必要です。ソフトが必要な方は無料でダウンロードできます。
    アクロバット・リーダー
  • 下記の「エントリーシート」入り口から入力フォームに入ります。記入した後、印字して、締切日から半年以内に撮影した顔写真を貼りつけ、人事部まで郵送してください。
    締め切りは7月9日(当日消印有効)です。

エントリーシート

(エントリーシートに記入、印刷する方は、上をクリックしてください)

募集職種

募集は記者部門、ビジネス部門など職種別に行います。

1、記者部門
取材や紙面編集を担う記者として新聞づくりに携わります。
2、ビジネス部門
  • 販売=エリアセンター(販売店)とともに、読者へのサービス向上と新規読者の開拓に取り組んでいます。
  • 広告=広告主や広告会社に対し、新聞・フリーペーパー・イベント等を使った広告企画を提案します。
  • 事業=展覧会、コンサート、スポーツイベントの企画・運営をしています。

配属先は試験成績や本人の希望、入社後の研修実績などを総合的に勘案して決定します。

応募資格

入社時点で満30歳まで(長期勤続によるキャリア形成を図ることを目的とした採用のため、年齢制限を設けています)。4年制大学を2016年3月までに卒業または修了見込みか、同程度の学力を有する方。社会人経験者も歓迎します。学部・学科は問いません。

応募方法

2015年4月1日から西日本新聞社ホームページ「採用情報」でエントリーを受け付けます。締め切りは7月9日です。

採用スケジュール

  • エントリーシートの提出期限 ⇒ 2015年7月9日(木)消印有効
  • エントリーシートで書類選考を行います。選考結果は8月上旬に発表します。
  • 事前選考を通過した方を対象に、1次試験を8月23日(日)、福岡、大阪、東京で同時に行います。試験は筆記と面接。記者部門は作文試験も行います。

※昨年のスケジュールは、「採用実績・スケジュール」ページをご覧ください。

募集概要

▽給与
初任給 224,230円(大卒:2014実績)
▽賞与 夏季と冬季
▽諸手当
職種に応じて、各種の基準外賃金を支給。その他扶養手当、通勤手当など。
▽勤務地 福岡市の本社および九州、東京、大阪、海外
▽休日・休暇
年間108日。年次有給休暇は初年度10日。最高21日。特別休暇として結婚、出産、忌引、赴任など。
▽研修制度
アドバンス21(3週間。研修費30万円支給)、新入社員研修、新任管理職研修、人権記者研修、語学研修など
▽福利厚生施設 法人契約スポーツ施設、契約保養所など

問い合わせ

人事部採用担当=092(711)9378

エントリーの手順

手順(1)エントリーシートの概略説明

エントリーシートの入力画面は3種類に分かれています。記者部門はA、B、Cの3種類、ビジネス部門はA、Bの2種類を提出してください。

  • エントリーシートA=名前、住所などの個人情報欄
  • エントリーシートB=志望動機など質問記述欄
    ※印刷画面では、AとBを合わせてA4用紙1枚になります。
  • エントリーシートC=事前選考文を書く用紙(記者部門のみ執筆)

手順(2)「エントリーシートA」の作成

  • ホームページの「エントリーシート」入り口を押してください。
  • 「エントリーシートAを記入する」の「新規登録」ボタンを押してください。
  • 表示されたエントリーシートの各項目を入力・選択してください。エントリーシート提出後、受験地の変更はできません。ご注意ください。
  • ゼミナール専攻内容は60字以内。半角文字、「/」などの記号は使わないでください。
  • 略歴欄には大学卒業後の職歴などを記入してください。職歴を記入する場合は従事した業務内容が分かるよう所属部署なども書いてください。1項目につき35字、7項目まで記入できます。
  • 入力後、「送信」ボタンを押してください。表示された確認画面の内容に問題がなければ「登録」ボタンを押してください。
  • 折り返し、あなたのメールアドレスに「登録しました」というメールのお知らせがあり、あなた専用のIDとパスワード(いずれも半角英数)が通知されます。IDとパスワードは次の作業や今後の合否確認にも使いますので、必ずメモをしてください。

手順(3)「エントリーシートB」の作成

  • エントリーシートAを登録したら、「メニューに戻る」ボタンで「2016年度採用試験エントリー」画面に戻ってください。
  • 「エントリーシートBを記入・修正する」欄に半角英数でIDとパスワードを入れ、「入力開始」ボタンを押してください。
  • エントリーシートBは、志望動機などを記入する欄です。各質問項目は制限文字数以内で記入してください。終了したら「送信」ボタンを押してください。
  • 「文字数が制限を超えています」というメッセージが表示された場合は、ブラウザの「戻る」ボタンを押して前の画面に戻り、字数を調整して再度送信してください。
  • 表示された確認画面の内容に問題がなければ「登録」ボタンを押してください。正常に登録が終われば「登録しました」という画面が表示されます。

手順(4)エントリーシートの印刷

  • 「登録しました」画面の下にある「エントリーシートAおよびBを準備する」をクリックすると、「エントリーシートAおよびBを表示する準備ができました」と表示されます。
  • プリンターにA4用紙をセットし、「エントリーシートAおよびB(PDFファイル形式)」をクリックしてください。
  • これまで書きこんだ内容が反映されたエントリーシートAとBが合体して表示されます。そのまま印刷してください。

手順(5)エントリーシートCを印刷し、手書きで事前選考文を書く。

※記者部門のみ。ビジネス部門は手順(6)に進んでください。

  • ブラウザの「戻る」ボタンを押して、元の「エントリーシートAおよびBを表示する準備ができました」という画面に戻り、一番下にある「エントリーシートCへ」をクリックしてください。
  • エントリーシートCについての説明画面が表示されます。
  • 「エントリーシートC(事前選考文用紙:PDFファイル形式)」をクリックしてください、「エントリーシートC」が表示されます。
  • エントリーシートCに事前選考文を書いてください。
    • 書く文章は自筆(手書き)です。パソコンやワープロで書いたものは採点対象外になりますので、ご注意ください。
    • タイトルは「新聞記者になって書いていきたいこと」です。文字数は576文字以内です。
    • 本文は縦書きです。黒のボールペンを使用してください。シャープペンシルやフリクションボール、青色などのボールペンは使用しないでください。
    • 氏名を必ず記入してください。

手順(6)エントリーシートの郵送

  • エントリーシートABに顔写真を貼り付けてください。写真は締切日から半年以内に撮影されたもので、縦4センチ、横3センチ。カラー、モノクロいずれも可。写真の裏面に名前と大学名を書いてください。
  • 完成したエントリーシートを郵送してください。封筒に「エントリーシート在中」と朱書きしてください。会社への持ち込みはご遠慮ください。
    ※記者部門はエントリーシートCを忘れないようにしてください。
  • 送付先
    〒810-8721
    福岡市中央区天神1丁目4番1号
    西日本新聞社 総務局人事部 採用担当

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス