西日本新聞社コーポレートサイト

入社試験問題

2008年度試験問題

以下の各質問について適切なものを(イ)~(ニ)から一つだけ選びなさい。

【問1】

[01]

日本国憲法の改正に必要な手続きを定める国民投票法案について、正しい記述はどれか。

  • (イ)自民・公明両党案によると、この法律の改正には憲法改正と同じように各議院の総議員の3分の2以上の賛成が必要で、改正にはハードルの高さと厳格さを求めている。
  • (ロ)自民・公明両党と民主党は昨年5月、それぞれ法案を提出し、衆院の憲法調査特別委員会で審議を重ねてきた。修正協議は終わり、与野党とも採決を待つだけになっている。
  • (ハ)与野党3党の修正協議では①投票権者は18歳以上(当面は20歳以上)②衆参両院に設置する憲法審査会の改憲案審議は3年間凍結―など9項目で大筋合意した。しかし、民主党内には参院選を前に異論もあり、最終決着には至っていない。
  • (ニ)自民党の中川秀直国対委員長は2月、法案を今年5月3日の憲法記念日までに成立させる方針を表明。民主党をはじめ各党とも反対はしないだろうとの見通しを示した。

[02]

民間人に深刻な被害を及ぼすクラスター(集束)弾の禁止条約制定を目指す国際会議が今年2月、ノルウェー・オスロで開かれた。これについて誤った記述はどれか。

  • (イ)クラスター弾は一発の爆弾の中に数十~数百の子爆弾を内蔵。投下後、子爆弾が飛び散り、広範囲に落下、相手に打撃を与える。不発率が高く、長期にわたり民間人の被害が続いている。
  • (ロ)オスロの国際会議は、禁止に反対する米国やロシアなどを説得するより、被害拡大を放置できないと考える有志国中心の枠組みづくりを優先させる結果となった。
  • (ハ)日本は唯一の被爆国として殺傷兵器の抑制、禁止活動に熱心であり、今後の条約交渉に積極的に参加し、広範な議論を積み重ねていくことを表明した。
  • (ニ)今回の前例になったのは対人地雷禁止条約につながった約10年前の「オタワ・プロセス」である。ここでは人道問題や軍縮の非政府組織(NGO)が大きな役割を果たした。

[03]

北海道夕張市が353億円の赤字を抱えて財政破たんし、事実上国の管理下に置かれる財政再建団体になった。誤った記述はどれか。

  • (イ)市議会はこれまでの定数18から9に半減し、4月の統一地方選の立候補予定者説明会には11人が出席した。今後の動きが注目されている。
  • (ロ)出削減策の柱となる人件費では、職員給料を平均30%削減する。このため早期退職者が相次ぎ、その数は市職員の半分の約150人にも上る。
  • (ハ)夕張市民を激励しようと各種団体が行動する中で、昨年プロ野球日本一になった日本ハムファイターズが今季から夕張市を準フランチャイズにすることを表明した。
  • (ニ)夕張市の人口は12800人。住民サービスの低下、手数料・使用料の値上げ、市民税などの値上げもあり、市外に去る人も少なくない。

[04]

「平成の大合併」が全国各地で進んでいた2001年に「市町村合併をしない宣言」をして有名になり、最近は「読んでしまった本を寄贈してください」と呼び掛け、全国から集まった29万冊の蔵書で「もったいない図書館」を開館させた自治体はどこか。

  • (イ)宮崎県綾町
  • (ロ)大分県中津江村
  • (ハ)福島県矢祭町
  • (ニ)高知県馬路村

[05]

朝鮮半島有事の際に米韓連合軍司令官が持つ韓国軍に対する作戦統制権について、誤った記述はどれか。

  • (イ)米韓両国は有事作戦統制権を2012年4月、韓国に移管し、米韓連合軍司令部を解体することで合意した。
  • (ロ)核実験を強行した北朝鮮の脅威は依然として存在しており、韓国内では保守層を中心に有事作戦統制権の移管に懸念が広がっている。
  • (ハ)韓国は朝鮮戦争中の1950年、アイゼンハワー国連軍司令官に軍の作戦指揮権を移譲。その後、作戦統制権と改称され、米韓連合軍司令官に引き継がれた。
  • (ニ)平時の作戦統制権は94年に韓国軍に返還されたが、自主国防を目指す盧武鉉大統領は2006年、有事の統制権の移管協議を表明していた。

[06]

公職選挙法が改正され、首長選挙で具体的な数値目標などを示した選挙公約「マニフェスト」の配布が4月の統一地方選から解禁された。誤った記述はどれか。

  • (イ)公職選挙法改正で首長選の候補者は選挙期間中、両面を印刷したA4判のビラを選挙事務所や個人演説会の会場などで配れるようになった。
  • (ロ)宮崎県知事選で当選した東国原英夫氏は告示前にA4判12ページのマニフェストを作製。選挙期間中は有権者がホームページで見られるようにした。
  • (ハ)国政選挙では、政党は公約を記したパンフレットや書籍を配布枚数無制限に配ることができる。地方選挙でも国政並みにという声が起こっている。
  • (ニ)マニフェストの配布解禁に伴い、首長選の候補者は義務として選挙公約を「マニフェスト」の形で必ず作製、配布しなければならなくなった。

[07]

イラク駐留の多国籍軍の中で、米国はバグダッド周辺の治安悪化を理由に増派しているが、英国などは大規模撤退を表明している。イラク情勢について正しい記述はどれか。

  • (イ)英国のブレア首相は2月、イラク南部バスラに駐在する7100人の駐留軍のうち数カ月以内に1600人を撤退させると表明した。一定の治安改善が理由という。
  • (ロ)米国は2万人以上の軍隊を増派中で、これにはペロシ下院議長ら野党民主党も「テロリストに米国が負けるわけにはいかない」と理解を示し、後押ししている。
  • (ハ)日本の陸上自衛隊は昨年6月、南部サマワから撤退したが、海上自衛隊はインド洋北部に護衛艦や潜水艦を派遣し、海上警戒に当たっている。
  • (ニ)米国のブッシュ大統領が米軍増派に踏み切ったのは、米兵の死者がベトナム戦争の米兵死者数に迫る10万人を超え、治安回復へ一気に決着を迫られたためだ。

[08]

原発の使用済み核燃料を再処理して出る高レベル放射性廃棄物の最終処分場について、誤った記述はどれか。

  • (イ)高知県東洋町が今年1月、最終処分場の候補地選定に向けた文献調査に全国の自治体で初めて応募した。同県の橋本大二郎知事も「過疎地だから」といって後押ししている。
  • (ロ)文献調査に応募した自治体には国から約2年で総額20億円の交付金が交付される。次の概要調査に進めば約4年で総額70億円が交付される。
  • (ハ)こうした交付金制度の整備は住民の反対などで応募する自治体がなかったためで、行政関係者や学識経験者からは「お金で釣ろうとしている」との批判が出ている。
  • (ニ)再処理して出る高レベル放射性廃棄物(廃液)は化学的に安定したガラスで固めたガラス固化体にされ、地下300メートルより深い安定地層に埋設される。

[09]

国が号令をかけた「平成の大合併」について、誤った記述はどれか。

  • (イ)1999年4月に3229だった全国の市町村は、昨年3月末で1821に再編された。
  • (ロ)市町村合併の背景にあるのは、国も地方も厳しい財政状況、市町村への地方交付税の削減、自治体運営の効率化などである。
  • (ハ)財政規模が小さい自治体の多い九州では市町村合併が進み、長崎県では79自治体が23に、大分県では58が18になった。
  • (ニ)合併していない自治体を対象にした合併特例新法では、合併実現の切り札として都道府県知事に「勧告権」が与えられた。勧告の対象となった自治体は必ずそれに従わなければならない。

[10]

国連安全保障理事会の改革について長年論議が続いているが、常任・非常任理事国の拡大規模などをめぐって意見がまとまっていない。安保理について正しい記述はどれか。

  • (イ)安保理は常任理事国5カ国と非常任理事国15カ国で構成されている。これをそれぞれ倍増して、多様な意見を反映させようという意見が国連の大勢を占めている。
  • (ロ)非常任理事国のうち、アジアではほぼ毎年、1カ国が交代して務めている。08年の選挙に向けて親日国のモンゴルが立候補を辞退し「枠」を日本に譲った形となった。
  • (ハ)常任理事国は現在5カ国だが、中国の正統性、2つの中国をめぐって対立があった時期は、台湾を含め6カ国だった。
  • (ニ)常任理事国には一国でも議決に反対すれば決議は否決される拒否権が与えられている。長年の慣行で、棄権や欠席も含めて拒否権の行使とみなされている。

【問2】

[01]

電力の小売り完全自由化に関する記述で、誤っているのはどれか。

  • (イ)完全自由化の検討は4月をめどに、総合資源エネルギー調査会(経済産業相の諮問機関)で始まる予定だ。
  • (ロ)電力の契約は大きく分けて「特別高圧」「高圧」「低圧・電灯」に分かれるが、今回検討されるのは小口の「特別高圧」である。
  • (ハ)自由化する趣旨の一つは、国際的に割高だった国内電気料金を競争で引き下げ、企業の国際競争力を高めようというものである。
  • (ニ)実施されれば、消費者はどの電力会社、発電事業者からでも、自由に電気を買うことができる。

[02]

昨年10月に始まった携帯電話のナンバーポータビリティー(番号継続制度)に関する記述で、正しいのはどれか。

  • (イ)携帯電話会社を変えても、電話番号やメールアドレスを変えずに済むようになったため、利用者は携帯会社を変更しやすくなった。
  • (ロ)競争激化でさまざまな電話機種や音楽配信などのコンテンツが登場したものの、携帯電話各社は通話料金を「聖域」としており、値下げまでは踏み切れないでいる。
  • (ハ)NTTドコモが5割以上のシェア(市場占有率)を占め、競争がほとんど起きていなかった携帯電話市場に、企業間競争を起こそうと、総務省が制度の導入を義務付けた。
  • (ニ)携帯電話各社は激しい販売競争の末、各社とも契約台数を減らす結果となり、携帯電話の国内契約総数もわずかながら減少傾向が続いている。

[03]

景気や金利に関する記述で、誤っているのはどれか。

  • (イ)日本銀行が、2006年3月に解除した「量的金融緩和策」は、金融機関に供給する資金量を大幅に増やすことで、景気を刺激する金融政策だった。
  • (ロ)日本銀行は、デフレを克服するため、金融機関が調達する資金の金利を実質0%に誘導する「ゼロ金利政策」を2006年7月に解除した。
  • (ハ)日本の景気拡大局面は2006年11月で戦後最長の連続58カ月となり、期間中の実質経済成長率でも、1967年から57カ月続き、高度成長期と言われた「いざなぎ景気」を上回った。
  • (ニ)2006年12月に貸金業規制の改正で、出資法(年29・2%)と利息制限法(年15-20%)の上限金利の間にある「グレーゾーン金利」の廃止が決まり、3年後までに金利引き下げを迫られる消費者金融各社の収益悪化が予想されている。

[04]

食に関する説明のうち、誤っているのはどれか。

  • (イ)「スローフード」とは、ゆっくり時間をかけて食事をとり、人間性を回復しようという運動である。
  • (ロ)「地産地消」とは、地域の産品を地域で消費しようという運動である。
  • (ハ)「身土不二」とは、ヒトの体と土は一体のものであるという仏教用語である。
  • (ニ)農薬の使用量を減らしてコメを栽培する「減農薬運動」は、福岡県から始まった。

[05]

日本と九州の観光産業に関する記述で、誤っているのはどれか。

  • (イ)2006年の訪日外国人旅行者は、初めて700万人を下回り、減少傾向が続いている。
  • (ロ)「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」が、世界文化遺産登録の国内候補に選ばれた。
  • (ハ)九州観光推進機構は、「高倉健の故郷・九州」を中国でPRし、観光客誘致を図っている。
  • (ニ)山口県下関市にある商店街は、韓国通貨ウォンでも買い物ができるサービスを始めた。

[06]

農業・漁業に関する記述で、誤っているのはどれか。

  • (イ)牛海綿状脳症(BSE)問題で輸入が禁止されていた米国産牛肉は、2006年8月に輸入が再開された。
  • (ロ)2006年産米の作況指数は、九州は「78」の「著しい不良」。特に佐賀県と長崎県は、記録の残る1948年以降で最悪だった。
  • (ハ)日豪の経済連携協定(EPA)は2006年12月に交渉が始まり、日本の農産物を交渉対象とするかどうかで意見が分かれている。
  • (ニ)乱獲で減少するマグロ類の資源保護に向け、世界5つのマグロ資源管理機関による初めての合同会議が、2007年1月に日本で開催された。

[07]

企業や自治体などの事業所が認証を取得する国際規格のうち、「環境マネジメントシステム」は次のうちどれか。

  • (イ)ISO9000シリーズ
  • (ロ)ISO14000シリーズ
  • (ハ)ISO22000シリーズ
  • (ニ)ISO27000シリーズ

[08]

「ほふり」に関する記述で、正しいのはどれか。

  • (イ)投資家が、購入した株券などの有価証券の本券を金融機関や証券会社に預けておくこと。預かった本券は各本社・本店で一括管理する。
  • (ロ)株券などの電子化(ペーパーレス化)のこと。投資家の手元にある上場会社の株券は今年12月末から無効となる。
  • (ハ)金融機関、証券会社から預けられた投資家の株券などの有価証券を集中保管・管理する証券保管振替機構のこと。
  • (ニ)地震保険など各種保険の手続き、支払いを簡素化するための自動振り込み制度のこと。

[09]

最近の企業合併や経営統合の背景説明で誤っているのはどれか。 (イ)携帯電話市場への参入を計画していたソフトバンクは、イギリスのボーダフォングループの株式を、総額1兆7500億円で買収した。日本企業による買収額としては過去最高額だった。

  • (ロ)関西私鉄大手の阪急ホールディングスは、阪神電気鉄道株の公開買い付け(TOB)を実施し、大手私鉄で戦後初の経営統合が実現した。投資グループの村上ファンドが阪神電鉄株を大量取得したことが経営統合のきっかけとなった。
  • (ハ)紳士服業界2位のAOKIホールディングス、業界4位コナカの両者から経営統合の提案を受けた紳士服チェーンの「フタタ」は、コナカを統合相手に選んだ。団塊世代の大量退職による「退職金景気」を当て込んで、企業規模を拡大するのが狙いだった。
  • (ニ)製紙業界最大手の王子製紙は、経営規模の拡大を狙って北越製紙に株式公開買い付け(TOB)を実施した。北越製紙経営陣の賛同を得ない敵対的TOBだったため、業界2位の日本製紙グループなどが阻止に動き、TOBは実現しなかった。
  • [10]

    運輸業界に関する記述で、誤っているのはどれか。

    • (イ)2007年3月末で日本国有鉄道(国鉄)の分割・民営化から丸20年となる。
    • (ロ)2011年春開業予定のJR新博多駅ビルの核店舗として阪急百貨店が入店する。
    • (ハ)原油高の影響を受け、全国最多のバス保有台数を誇る西日本鉄道(福岡市)は、2006年に大幅なバス運賃値上げを実施した。
    • (ニ)経営難で、現九州産交ホールディングス(熊本市)や宮崎交通(宮崎市)のバス2社、新規航空会社のスカイネットアジア航空(同)は産業再生機構の支援を受けた。

    【問3】

    [01]

    裁判員制度に関する記述で、正しいのはどれか。

    • (イ)2009年5月までに始まり、殺人や強盗傷害、贈収賄など社会的注目度の高い罪に問われた被告が対象となる。
    • (ロ)6人の裁判員と3人の裁判官が有罪か無罪かを決め、有罪の場合は裁判官が量刑を決める。
    • (ハ)裁判員が加わる裁判では、必ず「公判前整理手続き」を行う。
    • (ニ)各裁判所は裁判員が参加する裁判を開くことが決まった時点で、管内の有権者名簿から、その都度、男女3人ずつ計6人を無作為に選ぶ。

    [02]

    日本司法支援センター(通称・法テラス)に関する記述で、誤っているのはどれか。

    • (イ)本部を東京に置き、地方事務所は地裁本庁がある全国50カ所に置かれている。
    • (ロ)トップの理事長は首相が任命する。
    • (ハ)国選弁護人の選任などを行う。
    • (ニ)経済的な問題を抱える人に民事訴訟の費用を貸し付ける。

    [03]

    いのちの誕生をめぐる生命倫理に関する記述で、誤っているのはどれか。

    • (イ)クローン胚(はい)を子宮に移すことはクローン技術規制法で規制されているが、再生医療の研究を目的としたクローン胚の作成については国内でも道が開かれつつある。
    • (ロ)夫婦の人工授精によって第三者の女性に子どもを産んでもらう「代理出産」は国内でも法制化され、タレントの子どもの出生届が受理された。
    • (ハ)日本産科婦人科学会は、染色体の転座によって流産を繰り返す「習慣流産」を回避する目的での受精卵診断(着床前診断)を承認した。
    • (ニ)夫の死後に凍結精子を用いた人工授精で妻が出産しても、生まれた子との法的な父子関係は認められない。

    [04]

    ハンセン病に関する記述で、誤っているのはどれか。

    • (イ)らい菌によって起こる感染症で、遺伝病ではない。
    • (ロ)特効薬の開発により、不治の病ではなくなった。
    • (ハ)1996年の「らい予防法」廃止で強制隔離の政策はなくなったが、患者たちは現在でも社会の偏見、差別に苦しんでいる。
    • (ニ)2001年の国家賠償請求訴訟の勝訴後、患者たちは全国の療養所を一斉に退所し、社会復帰を果たした。

    [05]

    小学校での英語教育(いわゆる「小学校英語」)に関する記述で、誤っているのはどれか。

    • (イ)小学校では、総合的な学習の時間(総合学習)を利用し、国際理解の一環として歌やゲームなど英語に親しむ活動や、あいさつや自己紹介など簡単な英会話学習が多い。
    • (ロ)小学校英語の機運は高まっているが、抵抗も強く、小学校段階で何らかの形で英語を教えている学校は極めて少ない。
    • (ハ)文部科学相の諮問機関である中央教育審議会の専門部会は2006年3月、小学5年生から週1時間程度を必修化すべきだとする提言をまとめた。
    • (ニ)一部の自治体では国から構造改革特区の一つ、教育特区の指定を受け、すでに英語を教科として小学校段階から教えている。

    [06]

    他国から武力攻撃を受けた際の対処法などを定める国民保護計画に関する記述で、誤っているのはどれか。

    • (イ)各自治体は、政府が国民保護法に基づいて示した基本指針に沿う形で、それぞれの保護計画の策定を進めている。
    • (ロ)政府は、基本指針の中の核攻撃を想定した項目で「手袋、帽子、雨ガッパ等によって放射性降下物による外部被爆を抑制する」などと指導している。
    • (ハ)被爆地の長崎市は、基本指針の内容が「被害実態とかい離している」とし、同市の保護計画から核攻撃の項目を除外する方針だ。
    • (ニ)都道府県知事は、武力攻撃事態において一定の役割を担う指定地方公共機関として地域の電気、ガス、輸送、通信、医療などの事業者のほか、放送局や新聞社も指定することができる。

    [07]

    防衛庁が省に格上げされたことに関する記述で、誤っているのはどれか。

    • (イ)付随的業務とされていた国連の平和維持活動や周辺事態の後方支援活動などが本来任務となったことで、集団的自衛権の行使が可能になった。
    • (ロ)防衛大臣は、ほかの閣僚と同様の権限を持ち、重要案件や法案に関する閣議開催や財務相への予算要求を直接できる。
    • (ハ)最高指揮権は首相にあり、文民統制(シビリアンコントロール)の仕組みも変わらない。
    • (ニ)当初予算ベースで防衛関係予算は漸減しており、2006年度は約4兆7900億円で、対GDP比1%未満となっている。

    [08]

    ノロウイルスに関する記述で、誤っているのはどれか。

    • (イ)感染力は弱く、高齢者を除いて接触・空気による二次感染はしない。
    • (ロ)2006年末から養殖カキの生産者価格が下落するなど風評被害が深刻化した。
    • (ハ)有効なワクチンや治療薬は開発されていない。
    • (ニ)航空機搭載が禁止されている塩素系消毒薬について、2006年末、国土交通省が搭載許可した。

    [09]

    出産をめぐる記述で、誤っているのはどれか。

    • (イ)医療訴訟や過重労働のため、産婦人科医のなり手が減り続けている。
    • (ロ)奈良県で分娩(ぶんべん)中に意識不明になった妊婦が18カ所の病院に受け入れを拒否され約1週間後に死亡した。
    • (ハ)助産行為は専門知識を持つ医師や助産師以外に看護師にも認められている。
    • (ニ)育児や出産などで現場から退いている潜在助産師は約26000人いる。

    [10]

    医学・医療に関する用語と略語の組み合わせで、誤っているのはどれか。

    • (イ)乳幼児突然死症候群―SIDS
    • (ロ)血管内凝固症候群―DIC
    • (ハ)体格指数―BSE
    • (ニ)磁気共鳴画像装置―MRI

    【問4】

    [01]

    今年、九州国立博物館で開催された「若冲と江戸絵画」で展示された作品を所有する米国の著名なコレクターは以下の誰か。

    • (イ)フランソワ・カシャン
    • (ロ)ジョー・プライス
    • (ハ)フランク・ライト
    • (ニ)ボブ・ジェームス

    [02]

    130年前の1877年に起きた西南戦争で、官軍が警視隊の中から選抜して臨時に編成した決死隊は以下のどれか。

    • (イ)抜刀隊
    • (ロ)自衛隊
    • (ハ)吶喊隊
    • (ニ)突撃隊

    [03]

    第27回SF大賞を受賞した漫画家・萩尾望都の作品はどれか。

    • (イ)イノセンス
    • (ロ)バルバラ異界
    • (ハ)楡の木陰でお昼寝すれば
    • (ニ)デス・ノート

    [04]

    2006年の邦画で、興行収入が第2位だったのはどれか。

    • (イ)THE有頂天ホテル
    • (ロ)ゲド戦記
    • (ハ)日本沈没
    • (ニ)LIMIT OF LOVE海猿

    [05]

    大分県別府市を主会場に開かれ、2008年に10周年を迎えるクラシック音楽祭で、総監督を務めるピアニストは誰か。

    • (イ)クリスティアン・ツィマーマン
    • (ロ)ウラジミール・ホロビッツ
    • (ハ)マルタ・アルゲリッチ
    • (ニ)スタニスラフ・ブーニン

    [06]

    2006年開館した北九州市立文学館の館長を務める地元ゆかりの作家は誰か。

    • (イ)高樹のぶ子
    • (ロ)佐木隆三
    • (ハ)村田喜代子
    • (ニ)リリー・フランキー

    [07]

    少年時代を熊本で過ごし、2006年死去した「夕鶴」「オットーと呼ばれる日本人」などで知られる、戦後の日本演劇を代表する劇作家は誰か。

    • (イ)木下順二
    • (ロ)灰谷健次郎
    • (ハ)黒木和雄
    • (ニ)実相寺昭雄

    [08]

    囲碁の第32期天元戦で初防衛を果たした棋士は誰か。

    • (イ)山下啓吾
    • (ロ)林海峰
    • (ハ)河野臨
    • (ニ)小林覚

    [09]

    2007年開館した、収蔵品を持たない方針の国内最大級の展示スペースを有する美術館はどれか。

    • (イ)近代美術館
    • (ロ)出光美術館
    • (ハ)石橋美術館
    • (ニ)国立新美術館

    [10]

    福岡市・天神の路上からメジャーデビューを果たし、映画「タイヨウのうた」で主演したシンガー・ソングライターは誰か。

    • (イ)手嶌葵
    • (ロ)YUI
    • (ハ)絢香
    • (ニ)彩乃

    【問5】

    [01]

    下線の漢字で使い方が正しいのはどれか。

    • (イ)彼の表情には苦汁の色がにじんでいた。
    • (ロ)「打て」のサインが出た。強行策だった。
    • (ハ)改革の気運が盛り上がっている。
    • (ニ)後生おそるべし。

    [02]

    漢字が正しく使われている四字熟語はどれか。

    • 後をたたない
    • (イ)一連托生
    • (ロ)厚顔無知
    • (ハ)一身同体
    • (ニ)粉骨砕身

    [03]

    漢字の使い方の正しい組み合わせはどれか。

    • (イ)階老洞穴、興味津々、処世術、純真
    • (ロ)偕老洞穴、興味深々、処生術、純心
    • (ハ)階老同穴、興味深々、処世術、純真
    • (ニ)偕老同穴、興味津々、処世術、純真

    [04]

    □の中に入る漢字が同じでない組み合わせはどれか。

    • (イ)格物致□一□半解
    • (ロ)五里□中雲散□消
    • (ハ)□刀乱麻痛□無比
    • (ニ)一視同□敬天愛□

    [05]

    片仮名で示した言葉の説明で誤っているのはどれか。

    • (イ)アカウンタビリティー ― 統治能力
    • (ロ)インセンティブ ― 誘因
    • (ハ)カウンターパート ― 同格者
    • (ニ)コンプライアンス ― 法令順守

    [06]

    以下の文で言葉の使い方が正しいのはどれか。

    • (イ)援助を求めたのに彼は取り付く暇もなかった。
    • (ロ)再建がうまく行かず苦虫をかんだような顔だった。
    • (ハ)だからといってまゆをしかめるような汚い手段は使いたくはない。
    • (ニ)こうなると何としても無実の罪を晴らさないといけない。

    [07]

    下線の現代仮名遣いのうち正しいのはどれか。

    • (イ)家来たちはひざまづいて王を迎えた。
    • (ロ)そして、手なづけた動物たちをおりから出した。
    • (ハ)「これなる動物たちは世界じゅうから集めたものにございます」
    • (ニ)王は問う。「それはなんじゃ」。「はい。ミミヅク」と申します。

    [08]

    例に挙げた下線部と同じ漢字はどれか。

    • 例風刺がきいている
    • (イ)めりはりが
    • (ロ)にらみが
    • (ハ)融通が
    • (ニ)宣伝がいた

    [09]

    下線部分の漢字が同じになる組み合わせはどれか。

    • (イ)雪まじりの雨白人の血がまじる
    • (ロ)めいかいな解説字義がめいかい
    • (ハ)のどをしめるネクタイをしめる
    • (ニ)あらっぽい仕上げきめがあらい

    [10]

    言葉の意味が誤っているのはどれか。

    • (イ)憂き身をやつす ― 労苦もいとわず一心に打ち込む
    • (ロ)げきを飛ばす ― 自分の主張や考えを広く知らせて同意を求める
    • (ハ)一敗地にまみれる ― 戦いで一度敗北すること
    • (ニ)佳境に入る ― 興味深い場面に差しかかる

    【問6】

    〈A〉国連組織に関する次の文章を読んで質問に答えなさい。

    Technical cooperation projects coordinated by the (A) Office in (B) are geographically spread from Iran in the west to the Pacific Islands in the east, and span the entire spectrum of urbanisation and shelter development issues. Tasks currently being addressed range from rehabilitation of urban settlements in Afghanistan to strengthening housing finance institutions in Indonesia and reducing urban violence in Papua New Guinea; from poverty alleviation in Bangladesh to urban management in Cambodia and Vietnam; from community water supply and sanitation in Myanmar to city development strategies in Sri Lanka and the Philippines; from promoting urban-rural linkages in Nepal and Indonesia to environmental improvement of cities in India and China. (A's Home Page)

    [01]

    (A) に入る語はどれか。

    • (イ)FAO
    • (ロ)HABITAT
    • (ハ)UNDP
    • (ニ)WHO

    [02]

    (B) に入る都市名はどれか。

    • (イ)Beijing, China
    • (ロ)Bangkok, Thailand
    • (ハ)Chennai, India
    • (ニ)Fukuoka, Japan

    [03]

    この組織の活動として内容が合わないものはどれか。

    • (イ)provide a roof over the heads of people
    • (ロ)grow enough food to feed everyone
    • (ハ)turn the slums into livable housing areas
    • (ニ)improve the quality of the lives of people

    〈B〉グローバリゼーションによる社会的変化を記述する文章である。(A) (B) (C) に入る語はどれか。

    The battleground of the twenty-first century will pit fundamentalism against cosmopolitan tolerance. In a globalising world, where information and images are routinely transmitted across the globe, we are all regularly in contact with others who think (A), and live (A), from ourselves. Cosmopolitans welcome and embrace this cultural (B). Fundamentalists find it disturbing and dangerous. Whether in the areas of religion, ethnic identity or nationalism, they take refuge in a renewed and purified tradition - and, quite often, (C). (Anthony Giddens, Runaway World)

    [04]

    (A)

    • (イ)conservatively
    • (ロ)deferentially
    • (ハ)differently
    • (ニ)freely

    [05]

    (B)

    • (イ)disparity
    • (ロ)complexity
    • (ハ)egalitarianism
    • (ニ)similarity

    [06]

    (B)

    • (イ)humanism
    • (ロ)humiliation
    • (ハ)violence
    • (ニ)hospitality

    〈C〉次の文章を読んで質問に答えなさい。

    CEBU, Philippines, Jan 15 (Reuters) - Leaders from 16 Asian nations, representing half the world's population, pledged on Monday to develop alternative energy supplies and reduce greenhouse gas emissions. The agreement capped a week of high-level meetings on the Philippine resort island of Cebu that waded into issues as diverse as disease, disaster, trade and terrorism. Southeast Asian leaders along with the heads of China, Japan, South Korea, (A) held their second (B) in a more purposeful manner after last year's inaugural meeting

    [07]

    (A) に入る語はどれか。

    • (イ)India, Australia and New Zealand
    • (ロ)India, Bangladesh and Sri Lanka
    • (ハ)Nepal, Bangladesh and Sri Lanka
    • (ニ)Papua New Guinea, Australia and New Zealand
    • [08]

      (B) に入る語はどれか。

      • (イ)Asia Pacific Economic Cooperation (APEC) summit
      • (ロ)Association of South-East Asian Nations (ASEAN) summit
      • (ハ)Association of South-East Asian Nations (ASEAN) + 3 summit
      • (ニ)East Asia summit
      • 〈D〉次の文章を読んで質問に答えなさい。

        The Third Session of the Fifth Round of the Six-Party Talks was held in Beijing among the People's Republic of China, the Democratic People's Republic of Korea, Japan, the Republic of Korea, the Russian Federation and the United States of America from 8 to 13 February 2007. The Parties agreed to take the following actions in parallel in the initial phase: The (A) will shut down and seal for the purpose of eventual abandonment the Yongbyon nuclear facility, including the reprocessing facility and invite back (B) personnel to conduct all necessary monitoring and verifications as agreed between (B) and (A). (U.S. Department of State)

        [09]

        (A)に入る語はどれか。

        • (イ)DPRK
        • (ロ)PRC
        • (ハ)ROC
        • (ニ)ROK

        [10]

        (B)に入る語はどれか。

        • (イ)IAEA
        • (ロ)ICAO
        • (ハ)UNEP
        • (ニ)UNHCR
        解答例     10
        問1 政治
        問2 経済
        問3 社会
        問4 文化
        問5 用字用語
        問6 英語

    ヘルプ・総合案内

    採用情報

    メディア案内

    サービス

    購読申込み

    西日本新聞ネット書店

    求人情報 webサクセス