1922年12月24日

博多駅に降り立ったアインシュタイン博士

このエントリ>ーをはてなブックマークに追加

「相対性原理講演」のため、博多駅に降り立ったアルバート・アインシュタイン博士。左は桑木雄九大教授、右は三宅速教授。=1922(大正11)年12月24日

記事・写真の利用案内

ニュースレター(メルマガ)

更新情報やキャンペーンなどをお知らせ。購読者特典もあります。
詳細は上のリンク「記事・写真の利用案内」でご確認ください。

テーマ別特集

記念日号外

フォトサービスHP

西日本新聞コンテンツショップ

フォトサービスHP