会社案内

研修制度

アドバンス21研修制度

 アドバンス21は、西日本新聞社独自の自己啓発型研修制度です。新聞産業が総合情報産業に進化するためには、従業員のスキルアップが不可欠です。人事部では、毎年、一定の入社年数に達した社員全員を対象に研修を実施します。一般的な研修と異なるのは、人事部がテーマを与えるのではなく、個人個人が、自由な発想で企画を立てて申請するという点。3週間の研修期間をどう活用するか、社員一人ひとりのオリジナル研修を実施してもらいます。

アドバンス21研修報告

ローマ帝国に学ぶ旅~日本再生のヒントとは

宗像支局 田中敦子

「広告クリエイティブにおけるコピーライティングとプランニング」

スポーツ本部編集部 松尾正和

台湾で優しさに触れた

経営企画局 寺崎美恵

「スペインの2階建て屋根なしバスに乗って考えた」

都市圏総局 野村 創

「沖縄の負担 どこに」

社会部 入江 剛史

超高齢化社会、終の棲家を訪ねて

社会部 庭木香充

深夜特急2013~21世紀のバスでアジアを駆ける~

東京支社報道部 坂本信博

国内外の戦跡めぐり

編集センター 渋田祐一

大学と自治体が連携した奈良のまちづくりを学ぶ

地域づくり調査室 田中大輔

リゾートホテルの接客に見る顧客満足度向上スキルアップ

販売部 大島徳彦

ヘルプ・総合案内

採用情報

メディア案内

サービス

購読申込み

西日本新聞ネット書店

求人情報 webサクセス