アイ&カルチャ久留米

浴衣を美しく着こなす一日体験講座 ほか

2019年7月24日掲載

【浴衣を美しく着こなす一日体験講座】
 今夏は浴衣を自分で着こなして花火大会やスポーツ観戦にお出掛けしてみませんか? 帯を幾重にも重ねた「しだれ花火」と、小粋な「貝の口」の結び方をお教えします▼26日(金)午前10時もしくは31日(水)の午前10時か午後1時半か午後6時。受講料いずれも1296円。講師は西日本きもの専科学院長の伊藤満江さんと同学院元講師の田村貴子さん。
 
【篆刻(てんこく)を楽しむ】
 書画に欠かすことのできない篆刻を自ら彫ってみませんか。当日は印面に文字を入れた状態から彫る体験をしていただきます▼8月8日(木)午後5時。申し込み締め切り25日(木)。定員15人。受講料1620円、材料費1000円。講師は西日本書美術協会総務理事の笹倉凌石さん。
 
【緒方文香の柳川伝承まり・さげもん一日体験講座】
 柳川地方のひな壇に必ずと言ってもいいほど添えられているのが、つるし飾り「さげもん」です。時にはゆっくりと、まりを作ってみませんか▼8月20日(火)午前10時半。受講料1296円、材料費1080円。定員10人。講師は柳川伝承まり・さげもん研究会代表の緒方文香さんと同会講師の猪飼美加さん。